蒲田東口商店街全域はオリ・パラフラッグで彩られています

蒲田東口商店街内の全てのアーケードや街路灯にオリンピック・パラリンピックのフラッグが再掲出されました。緊急事態宣言発出の中、新型コロナウイルス感染拡大の収束の目処がなかなか見えない、そしてオリンピック・パラリンピック開催の是非が問われている中ではありますが、7月21日の聖火リレールートでもある蒲田東口商店街としては、大会開催に向けた機運の醸成と商店街の振興の面からフラッグ掲出の決定をしたことを理解して頂きたいと思います。蒲田東口商店街としては、感染対策をしっかりと講じて安全で安心な大会となることを祈念しています。