東京都の警戒レベル引き上げに伴う対応について

東京都は「感染状況」の警戒レベルを4段階のうち最も深刻な『感染が拡大していると思われる』に引き上げました。警戒レベルの引き上げに伴う対応として「飲食店などへの時短営業要請」は見送られましたが、小池都知事は会食時の感染防止対策として、会食は『小人数(こにんずう)で』『小一時間程度にとどめ』『小声で楽しんで』、料理は『小皿に分け』『小まめにマスク、換気、消毒』をして下さいと5つの『小』をキーワードにした感染防止対策の徹底を呼び掛けました。飲食店を多く抱える蒲田東口商店街にとって時短営業要請を出させない為にも、この「5つの小(こ)を合言葉にした感染防止対策の徹底」を組合員店舗の利用者に『こころがける』よう働き掛けて、安全で安心な商店街作りを目指さなくてなりません。ご協力をお願いいたします!!